株式会社 丸木屋工務店

構造・工法

住まいの大敵!見えない壁体内結露

四季の移り変わりがある日本特有の気候に順応し、高い性能を維持するために壁の内部の結露防止策として、外壁の内側に空気を通す通気層を設け、壁体内結露の発生を抑えています。

通気層工法

体の外側の外装化粧の内側に通気層と呼ばれるものを設け、室内 から壁内に侵入した水蒸気を屋外に通過させようとした工法を通気層工法と呼んでいます。

丸木屋工務店では、棟換気をはじめ、通気層工法・基礎パッキング工法を採用し、床下から壁の内側・棟まで、空気が緩やかに循環できる通気性を持たせ、室内外の湿度・結露をシャットアウト。効果の高い断熱材使用で、夏涼しく冬暖かいお部屋を実現しました。

基礎パッキング工法

基礎パッキング工法とは、基礎と土台の間にキソパッキンというものを置いて、床下全周換気するシステムです。 丸木屋工務店では、換気孔を全面に配する事が可能なキソパッキンロングを使用しております。

信頼できるブランド製品

エコディライト・ルミナスと丸木屋工務店の新築住宅はパナソニック商品を標準仕様としています。丸木屋工務店は数ある住宅の資材、建材メーカーの中でパナソニック製品の品質にこだわって採用しております。